(3.230.154.160) 您好!臺灣時間:2021/05/08 00:57
字體大小: 字級放大   字級縮小   預設字形  
回查詢結果

詳目顯示:::

我願授權國圖
: 
twitterline
研究生:歐玟伶
研究生(外文):Ou,Wen-ling
論文名稱:高雄捷運觀光行銷手法之研究-以日本京阪電鐵的經營模式為例-
論文名稱(外文):高雄捷運の観光マーケティングに関する研究-日本京阪電鉄の経営モデルを参考に-
指導教授:玉井智子玉井智子引用關係黃士瑩黃士瑩引用關係
口試委員:劉伯雯玉井智子黃士瑩
口試日期:100/06/08
學位類別:碩士
校院名稱:長榮大學
系所名稱:應用日語學系碩士班
學門:人文學門
學類:外國語文學類
論文種類:學術論文
論文出版年:2011
畢業學年度:99
語文別:日文
論文頁數:110
中文關鍵詞:觀光行銷京阪電鐵高雄捷運大眾運輸工具觀光
外文關鍵詞:観光マーケティング京阪電鉄             高雄捷運公共交通機関観光
相關次數:
  • 被引用被引用:2
  • 點閱點閱:821
  • 評分評分:系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔
  • 下載下載:0
  • 收藏至我的研究室書目清單書目收藏:2
對任何一個國家來說,觀光可以算是支撐經濟的重要產業之一。觀光客的來訪,帶動都市經濟流通,也能讓地方振興起來。但是,假使連接觀光景點的交通不方便的話,也可能會讓觀光客出遊的意願大大降低。行政院,於民國八十四年提出了針對首都及都市周邊相關發展計劃書,其中大高雄的「高雄捷運」也包含在內。但是,現今的高雄捷運卻蘊藏著不少的問題點。
本論文首先在先行研究的部分,將會以被譽為鐵路王國的日本私人鐵道經營模式來做為對象並加以分析,針對能運用在高雄捷運的部分加以考察。本論文將以日本京阪電鐵為研究對象,並將其中之觀光行銷手法加以分析、整理。根據先行研究的資料來設計問卷。實施調查之對象為116位搭乘過高雄捷運的乘客。最後,分析問卷調查的結果,從中找出重視交通便利性的乘客所期望的觀光行銷計畫、方案。希望透過本論文的分析結果能為台灣捷運提供有效的方案。

いかなる国でも観光は経済を支える重要な産業の1つとして数えられている。観光客が訪ねることで、都市での経済活動が活発化し、地域を振興することができるようになる。しかしながら、観光地をつなぐ地域間の交通利便性が不便であれば、観光客が旅に出る意欲減退する可能性がある。ちょうど、民国84(1995)年に行政院は首都圏から都市と周辺地域までの発展向上に関するプロジェクトのなかで大高雄都「高雄捷運」という計画を立てた。しかしながら、高雄捷運は現在、多くの課題を抱えているといえる。
こうした観点から、本論文では、まず先行研究において鉄道王国といわれる日本の私鉄経営モデルについて分析し、高雄捷運に応用できる点について考察する。本論文では、日本の京阪電鉄会社を研究対象とし、その観光マーケティング戦略を詳しく分析し、整理する。先行研究をふまえて、アンケートを作成し、高雄捷運を利用している乗客を対象にアンケート調査を実施し、116名からの回答を得た。調査結果の内容を分析し、乗客者の求める交通利便性を重視した観光マーケティングに関する計画・戦略方法について論じ、台湾の捷運システムに生かせる提案を行う。

日本語要旨.....Ⅰ
中文摘旨.....Ⅱ
目次.....Ⅲ
図目次.....Ⅳ
表目次.....Ⅵ

Ⅰ 序論
1.1 研究動機と目的.....1
1.2 研究範囲.....2
1.3 研究方法.....3
1.4 先行研究.....4

Ⅱ 文献レビュー
2.1 公共交通機関について.....6
2.1.1 公共交通機関の定義....6
2.1.2 都市圏高速鉄道の分類.....7
2.1.3 公共交通機関における地域振興との関連性.....11
2.2 観光について.....13
2.2.1 観光の定義.....13
2.2.2 観光マーケティングとは.....14
2.2.3 観光客を引き付ける項目.....15
2.2.4 観光マーケティング価額戦略.....17
2.2.5 観光マーケティング-販売促進.....19
2.2.6 観光における地域振興との関連性.....20
2.2.7 観光における交通との相関関係.....23
2.2.8 小節.....24

Ⅲ 高雄捷運
3.1 大高雄都.....25
3.2 高雄捷運の企業展開.....30
3.2.1 会社の沿革.....30
3.2.2 線路の紹介.....31
3.2.3 高雄捷運で巡る.....33

Ⅳ 京阪電鉄
4.1 京都府と大阪府.....35
4.2 日本京阪電鉄の企業展開.....47
4.2.1 会社の沿革....47
4.2.2 線路の紹介.....48
4.2.3 京阪電車で巡る....53
4.2.4 京阪電鉄の鉄道観光マーケティング.....54

Ⅴ 調査結果の分析と考察
5.1 研究方法.....57
5.2 アンケート設計方法と策定....57
5.3 アンケート調査方式.....57
5.4 アンケートの分析方式.....58
5.4 アンケートの分析方式.....59
5.5 記述統計(descriptive statistics).....62
5.6 信頼分析(reliability analysis).....62
5.6.1 クロンバックのα値....62
5.6.2 満足度.....67
5.7 2次元クロス集計(cross tabulation).....71

Ⅵ 結論
6.2 結語 .....71
6.2 今後の課題.....72




參考文獻
日本語
1.書籍
片山清夫昭和11(1936)『大高雄建設論と市の現勢』成文出版社:357ページ
米浪信男(2008)『現代観光のダイナンズム』同文館。第4章
北川宗忠(2008)『観光・旅行用語辞典』ミネルウァ書坊:47ページ
ジュン・トライブ(2007)大橋昭一・渡辺朗・竹林浩志訳『観光経営戦略:戦略策定から実行まで』センゲージラーニング:15ページ
長谷政弘(1996)『観光マーケティング』同文館:8ページ
長尾雅信(2008)第85号『地域ブランド論における主体の誘引と育成への注目』
ボニータ・M・コルブ(2007)『都市観光のマーケティング』多賀出版:3ページ

2.論文
新潟大学経済論集:94ページ

3.専門資料
2010-2011 COMPANY PROFILE会社案内:3~4ページ
大阪府(2005)『大阪湾沿岸有識者委員會平成17年』
大阪府(2006)『淀川左岸線延伸部有識者委員會平成18年』
大阪府観光統計調査報告書平成20(2008)年度版
大阪府(2009)『平成21年別冊市町村ハンドブック』
大阪府(2009)『平成21年大阪府行政地図』
大阪府(2009)『平成21年度大阪府統計年鑑』
大阪府(2009)『平成21年度交通・道路施策ポイント~大阪が再び輝くために~』
大阪府(2009)『平成21年別冊市町村ハンドブック-1.概要(人口、人口動態、面積)(PDF:309.3KB)』
大阪府(2009)『平成21年度交通・道路施策ポイント~大阪が再び輝くために~』:7ページ
大阪府(2010)『平成22年度報告書』
大手民鉄道事業データブック(2009)『大手民鉄の素顔』:2ページ
国土交通省観光庁『旅行・観光産業の経済効果に関する調査研究』の概要について~平成20(2008)年度 我が国における旅行消費の経済波及効果~
京阪グループ中期経営計画「ATTACK 2011」(2009~2011年度)の修正について:3-4ページ
通商白書(2007)『世界の港湾・コンテナ取扱数ランキング』
日本国土交通省政策統括官付政策調整官室(2002)『地域交通ガイダンスPPG vol.9 活力ある地域社会の構築に向けた観光と交通に係る方策』

4. インターネット
大阪府http://www.pref.osaka.jp/
大阪の姿http://www.pref.osaka.jp/koho/sugata/
大阪国道事務所http://www.kkr.mlit.go.jp/osaka/prof/kanrikukan.html
大阪府-都市整備部http://www.pref.osaka.jp/ibarakidoboku/
国土交通省道路局http://www.mlit.go.jp/road/ringroads/domestic/
京都府ホームページwww.pref.kyoto.jp/
京都府統計データNOW www.pref.kyoto.jp/tokei/now.html

5.新聞記事
2010年3月20日読売新聞「阪急、京阪開業100年『私鉄王国』復活へ」

中国語
1. 書籍
Stephen J. Page & Joanne (2004)『現代觀光-綜合論述與分析』鼎茂圖書出版股份有限公司。第8章
李貽鴻(1990)『觀光行銷學 供應與需求』淑馨出版社:54ページ
李貽鴻(1997)『觀光行銷學』:260-261ページ
李俊杰、方信淵、陳金盈、林東興、巫昌陽、徐欽賢、林永森、張孝銘(2009)『運
動観光』五南圖書出版股份有限公。第8章
解鴻年、張馨文(2009)『休閒遊憩與觀光』:291ページ
黃深勳、曹勝雄、容繼業、陳建和(2001)『觀光行銷學』:第8章
黃金柱(2005)『運動休閒觀光行銷』:55ページ
許朝榮(2005)『BOT專案工程成本與品質之探討_以高雄捷運為例』
張志榮(1994)『都市捷運 発展與應用』胡氏圖書出版社:18-21ページ
張有恆(2002)『都市公共運輸』華泰書局二版:53-54ページ
周禮良(2007)『信任_沒有信任,就不會有高雄捷運』:218ページ
周子敬(2007)『統計套裝軟体-精通SPSS』:2ページ
陳建和(2002)『觀光研究法』:345-348ページ、186ページ
鄭紹成(2008)『觀光行銷學』:第8章
曹勝雄(2004)『觀光行銷學』:第8章、294-296ページ
翁碧蓮‧黃亮惟‧行遍天下製作群(2009)『搭捷運 玩高雄』
王逸峰(2006)『觀光行銷學』:156-158ページ


2.論文
李茂群(2010)『公民參與地方永續坊展之政策論證-以高雄捷運為例』
李佳倫(2010)『探討高雄捷運潛在顧客特性之研究』
梁瑋倫(2010)『高雄捷運科技公共藝術之互動性研究』
賴瑋琳(2010)『高雄捷運對百貨公司消費者再購意願影響之研究」
郭長興(2010)『高雄捷運橘線對房地產市場之影響』
邱孟璇(2006)『台・日鐵路企業之事業展開比較_以高雄捷運與阪神電鐵為例』:24ページ
黄建勳(2002)『都會區邊緣開發大眾運輸村評估模式之研究』
錢運財(2007)『傳統聚落發展觀光之遊憩衝突研究』
蔡岳霖(2002)『捷運系統營運前後車站周邊地區商業發展之變化』
陳勝智(2001)『以大眾運輸導向發展理念進行車站地區都市再發展之探討』
陳仕峰(2011)『列車轉乘最佳化之班表安排策略分析-以高雄捷運為例』
陳乾榮(2010)『以服務品質、服務價值、滿意度及知覺犧牲探討捷運搭乘之行為意向-高雄捷運為例』
楊國楨(2011)『高雄捷運接駁公車服務改善之研究』 
游弘裕(2008)『大眾運輸系統轉乘站周邊步行環境對搭乘意願之影響-以高雄捷運為例』

3.専門資料
台灣交通部運輸研究所民国86年(1997)『台灣地區遊憩系統聯外運輸系統整體規劃─南部區域』
台湾交通部観光局『2009年来台旅客消費及動向』
台湾交通部観光局『観光統計図表』
高雄県政府(2009)『高雄迎向全世界高雄合併縣說帖』:2ページ
高雄都會區捷運系統各路線里程分佈概況(2009)年度版
高雄県政府(2010)『高雄縣市合併改制計畫(核定本)』:2ページ
高雄都會區大眾捷運系統長期路網規劃
交通部運輸研究所中華民國運輸協會合作辦理(2002)『促進大眾運輸發展方案』後續推動方案之規劃:67ページ
全國法規資料庫『大眾捷運法』

4. 網路
高雄縣市合併專屬網站 http://163.29.105.100/20098616921/index.aspx
高雄捷運概略http://mtbu.kcg.gov.tw/html/promote/history.php


5.新聞記事
中央社(2010/9/15)虧逾58億 高捷爭取股東增資

QRCODE
 
 
 
 
 
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
第一頁 上一頁 下一頁 最後一頁 top
1. 汪宜霈、王志中(2002)。高雄市身心障礙兒童專業團隊中之職能治療。職能治療學會雜誌。20。75-94。
2. 何華國(1989)。啟智教育教師所需特質與專業能力之研究。臺南師院學報,22,151-173頁。
3. 張英鵬(2002)。學前特殊教育教師的工作壓力與職業倦怠的調查。特教園丁。17(3)。27-32。
4. 王天苗、蕭夙娟(1998)。國中小啟智班實施專業整合之意見調查研究。特殊教育研究學刊,16,131-150。
5. 何華國(1989)。啟智教育教師所需特質與專業能力之研究。臺南師院學報,22,151-173頁。
6. 林宏熾(2004)。特殊教育專業團隊之正思與省思。特教園丁。20(2)。35-51。
7. 周月清(1997)。我國身心障礙者及其家庭個案管理的發展與實務工作相關議題之探討。福利社會,60,7-14頁。
8. 林韋宏、張哲豪(1997)。職能治療師在台灣特殊學校與機構之現況初探。職能治療學會雜誌。15。25-31。
9. 張英鵬(2002)。學前特殊教育教師的工作壓力與職業倦怠的調查。特教園丁。17(3)。27-32。
10. 王雅瑜、李淑貞、孫世恆、王慧儀、白偉男、林素華、鄭振璋、戴似芳(2001)。台灣地區身心障礙學生之物理治療專業服務調查。中華民國物理治療學會雜誌。26(6)。277-289。
11. 王雅瑜、李淑貞、孫世恆、王慧儀、白偉男、林素華、鄭振璋、戴似芳(2001)。台灣地區身心障礙學生之物理治療專業服務調查。中華民國物理治療學會雜誌。26(6)。277-289。
12. 汪宜霈、王志中(2002)。高雄市身心障礙兒童專業團隊中之職能治療。職能治療學會雜誌。20。75-94。
13. 王天苗、蕭夙娟(1998)。國中小啟智班實施專業整合之意見調查研究。特殊教育研究學刊,16,131-150。
14. 周天賜(2004)。特殊教育相關服務的問題與趨勢。特殊教育季刊,53,1-7。
15. 周月清(1997)。我國身心障礙者及其家庭個案管理的發展與實務工作相關議題之探討。福利社會,60,7-14頁。
 
系統版面圖檔 系統版面圖檔