(3.239.33.139) 您好!臺灣時間:2021/03/05 19:11
字體大小: 字級放大   字級縮小   預設字形  
回查詢結果

詳目顯示:::

我願授權國圖
: 
twitterline
研究生:施欣儀
研究生(外文):SHIH,HSIN-YI
論文名稱:台灣日文系碩士班研究動向 —以綜合大學日文系碩士論文為對象—
論文名稱(外文):台湾における日本語関連学科修士課程の研究動向について―総合大学日本語関連学科の修士論文を対象に―
指導教授:橫路啓子橫路啓子引用關係
指導教授(外文):YOKOJI KEIKO
口試委員:賴振南羅曉勤
口試委員(外文):LAI,CHEN-NANLO,HSIAO-CHIN
口試日期:2020-01-03
學位類別:碩士
校院名稱:輔仁大學
系所名稱:日本語文學系碩士班
學門:人文學門
學類:外國語文學類
論文種類:學術論文
論文出版年:2020
畢業學年度:108
語文別:日文
論文頁數:177
中文關鍵詞:日本研究碩士論文研究動向書目計量學
外文關鍵詞:日本研究修士論文研究動向計量書誌学
相關次數:
  • 被引用被引用:0
  • 點閱點閱:113
  • 評分評分:系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔系統版面圖檔
  • 下載下載:33
  • 收藏至我的研究室書目清單書目收藏:0
台灣自1895年起迄今進行長年的日語教育,從1968年最初設立日語相關碩士課課開始,至2019年止共計有14所碩士班。這證明台灣重視對日本研究人材及日語教育者的育成,但因少子化及經濟景氣不佳的影響,且因應發展全球化之目標下,對課綱的重新檢視,成為各碩士班不得不面對之課題。
本論文考量今後日文系碩士班的續存方式,利用書目計量學的研究手法,使用由國家圖書館經營之收錄歷年碩博士論文的資料庫「台灣博碩士論文知識加值系統」,將1968年日本語文學系碩士班創立以來至2018學年度,在台灣日語相關學系之碩士論文做定量整理及分析。
研究對象為台灣的8所綜合大學之日文系碩士班,抽樣出所有的碩士論文,檢索論文題目、作者、指導教授、畢業學年度、關鍵字、摘要共六點進行分析,揭曉研究動向為何。依分析結果,總結在台灣的日語相關學系碩士課程之研究動向,對今後做為建言,然而,現今無法分析的問題點,予以提示,做為今後的課題。

台湾では1895年からすでに現在まで長年にわたり日本語教育が行われてきた。1968年に初の日本語関連学科修士課程が設立されて以降、2019年現在までに合計14所の修士課程が存在している。これは台湾において日本研究の人材及び日本語教育者の育成が重視されている証明である。しかし、少子化と景気不況の影響、そしてグローバル化に応じた発展目標とカリキュラムの再検討は各修士課程がせざるを得ない課題となっている。
本稿では今後の修士課程の在り方を考える上で計量書誌学の手法を用いて台湾の国家図書館が運営する修士、博士学位論文データベース「台灣博碩士論文知識加値系統」を使用し、日本語文学科修士課程が創立された1968から、2018学年度までの台湾における日本語関連学科修士論文を定量的に整理、分析する。
対象となるのは台湾の総合大学8校の日本語文学系修士課程で、その修士論文をすべて抽出し、論文タイトル、作者、指導教授、卒業学年度、キーワード、要旨、6点をピックアップし、分析し、その研究動向を明らかにする。これによって台湾における日本語関連学科修士課程の研究動向をまとめ、今後への提言を行う。また、現時点で分析できない問題点を今後の課題として提示する。
第一章 序論
1.1 研究動機と目的 1
1.2 研究範囲及び研究対象 2
1.3 研究方法 3
1.4 先行研究 4
1.5 分析基準 5
第二章 台湾の日本語関連学科修士課程の紹介及び修士論文分類
2.1 中国文化大学日本語文学系修士課程 13
2.2 東呉大学日本語文学科修士課程 23
2.3 輔仁大学日本語文学系修士課程 32
2.4 台湾大学日本語文学科修士課程 41
2.5 政治大学日本語文学系修士課程 47
2.6 淡江大学日本語文学科修士課程 52
2.7 東海大学日本語言文化学系修士課程 60
2.8 靜宜大学日本語文学科修士課程 66
第三章 台湾の日本語関連学科修士論文の全体及び学問領域別分析
3.1 全体教師の専門領域と学生人数 70
3.2 大学別の産出本数分析 72
3.3 年間分析 74
3.4 学問領域分析 78
第四章 日本語関連学科修士論文のテーマ別分析
4.1 文学 83
4.2 語学 101
4.3 日本語教育 104
4.4 文化学 106
第五章 終章
5.1 統計的な部分のまとめ 109
5.2 提言 111
5.3 今後の課題 114
参考文献 115
表目次
図目次
付録
一.書籍
(中国語、作者名筆順)
Klaus Krippendorff,『內容分析:方法學入門』、(台湾,台北:五南,2014)
何光國,『文獻計量學導論』、(台湾,台北:三民書局,1994)
蔡明月,『資訊計量學與文獻特性』、(台湾,台北:華泰出版社,2003)
蕭新煌、陳明秀編,『東南亞、日本、韓國研究博碩士論文彙編』、(台湾,台北: 中研院東南亞區域研究計畫東亞研究資訊服務,1999)
(日本語、五十音順)
Diodato, V.(1994)著『Dictionary of bibliometrics. New York: The Haworth Press.』芳鐘冬樹・岸田和明・小野寺夏生(訳)『計量書誌学辞典』(日本、東京、日本図書館協会、2008)
相田満等『特集台湾からみる日本:進化する国際コラボレーション』(日本、東京、勉誠出版、2004)
計量国語学会編集『計量国語学事典』(日本、東京:朝倉書店、2009)
蔡茂豊『台湾日本語教育の史的研究(上)-1895~1945-』(台湾、台北、大新書局、2003)
蔡茂豊『台湾日本語教育の史的研究(下)-1945~2002-』(台湾、台北、大新書局、2003)
林俊克『Excelで学ぶテキストマイニング入門』(日本、東京、オーム社、2007)

二.論文
(中国語、作者名筆順)
徐興慶,(2004)「臺灣的日本研究之回顧」『亞太研究論壇』第26期、台湾、台北:中央研究院人社中心亞太區域研究專題中心、pp.16-34
徐興慶,(2004)「臺灣的日本研究之發展及其問題點」『亞太研究論壇』第26期、台湾、台北:中央研究院人社中心亞太區域研究專題中心、pp.35-67
陳淑芬,(2004)「四十年來臺灣圖書資訊學碩士論文研究主題之析論」(天主教輔仁大學圖書資訊學系碩士論文)
(日本語、五十音順)
于乃明(2012)「台湾における日本研究の現状と展望—政治大学を中心に」『国際日本学の構築に向けて国際シンポジウム報告書』日本、東京:東京外國語大學國際日本研究中心、pp.29-49
何思慎(2010)「台湾における日本研究の現状と日台関係の発展」『日本研究論壇:臺日相互理解的思索與實踐』台湾、台北:臺灣大學日本語文學系‧日本語文學研究所
黄翠娥(2015)「台湾における日本近現代文学の研究」『日本語日本文學』第四十四輯、台湾、台北:輔仁大學日本語文學系、pp.86-106
蔡茂豊(2010)「台湾における日本語教育と日本研究」『台灣日語教育學報』第15号、台湾、台北: 台灣日語教育學會、pp.1-14
里見香奈・成田健一(2016)「「自己」にかかわる心理学的研究の計量書誌学的分析 ─わが国の学会誌に掲載された実証論文のタイトル分析:1980年-2013年─」『関西学院大学心理科学研究』 Vol.42、日本、兵庫:関西学院大学心理科学研究室、pp.25-32
徐興慶(2010)「台湾における「日本学」の現状と課題」『上智大学国文学論集』第43号、日本、東京:上智大學、pp.39-66
徐興慶(2017)「世界に開かれた台湾の日本研究」『日本研究』第55集、日本、京都:国際日本文化研究センター、pp.117-130
曹景惠(2015)「台湾における日本古典文学研究 ―21 世紀に向けて―」『日本語日本文學』第四十四輯、台湾、台北:輔仁大學日本語文學系、pp.1-25
陳淑娟、呉如惠、蔡季汝、石原武峰(2010)「台湾における日本語教育の研究動向--2000年以降の専門誌を中心に」『台灣日語教育學報』第14号、台湾、台北:台灣日語教育學會pp.26-53
陳淑娟、佐伯真代、呉如惠、蔡季汝、石原武峰(2010)「日本における日本語教育の研究動向--2000年~2009年の専門誌を分析して」『台灣日語教育學報』第15号、台湾、台北:台灣日語教育學會、pp.68-96
陳淑娟、李美麗、本間美穗、松倉朋子、郭獻尹(2011)「台湾における日本語教育実践の研究動向--論文構成を分析して」『台灣日語教育學報』第16号、台湾、台北:台灣日語教育學會、pp.1-25
陳淑娟、李美麗、本間美穗、松倉朋子、郭獻尹(2011)「台湾における日本語習得研究に関する考察--2000年以降の専門誌からその方向性と研究成果を見る」『台灣日語教育學報』第17号、台湾、台北:台灣日語教育學會、pp 28-56
陳淑娟、今福宏次、許育惠、彭南儀、李霽芳(2012)「日本における日本語教育実践研究についての考察--2001年以降の『日本語教育』と『早稲田日本語教育研究』の論文を分析して」『台灣日語教育學報』第18号、台湾、台北:台灣日語教育學會、pp.1-27
頼錦雀(2006)「台湾日本語教育の新しい動き─110年の軌跡を省みつつ─」『東呉日語教育學報』第29期、台湾、台北:東呉大學、pp.65-91
頼錦雀(2011)「紀要論文から見た台湾日本語教育学研究の現状と展望--『東呉日語教育學報』と『台灣日語教育學報』を中心に」『東呉日語教育學報』第38期、台湾、台北:東呉大學、pp.31-58
頼錦雀(2014)「グローバル時代における台湾日本語教育の変化と挑戦」『東呉外語學報』第38期、台湾、台北:東呉大學、pp.105-127
頼錦雀(2016)「台湾日本語教育年表(1895年-2015年)」『東呉日語教育學報』第46期、台湾、台北:東呉大學、pp.1-28
頼錦雀(2016)「台湾における120年来の日本語学研究─1895‒2015年」『東呉日語教育學報』第46期、台湾、台北:東呉大學、pp.96-120
李世暉(2013)「現代台湾における日本研究:現状と挑戦」『Keio SFC journal』Vol.13 No.1、日本、藤沢:慶應義塾大学湘南藤沢学会、pp.23-34
李世暉(2016)「台湾における日本研究の現状と展望:社会科学領域に関する一考察」『問題と研究:アジア太平洋研究専門誌』第45卷一号、台湾、台北:国立政治大学国際関係研究センター、pp.39-66
林長河(2010)「台湾における日本語関係の大学院の現況と課題--目標とカリキュラムの観点から」『臺大日本語文研究』第19期、台湾、台北:台灣大學日本語文學系、pp.77-110
林長河(2011)「台湾における日本語専攻の大学院の日本語教師養成に関する一考察--日本語教育の学術領域とカリキュラムをめぐって」『台灣日語教育學報』第17号、台湾、台北:台灣日語教育學會 、pp.57-86
林長河(2012)「台湾における日本語専攻の大学院生のキャリア形成に関する調査」『台灣日本語文學報』32、台湾、台北:台灣日本語文學會、pp.313-335
余書勤(2013)「台湾の応用日本語(学)科大学院の研究動向について」(国立高雄第一科技大学応用日本語学科修士論文)

三.サイト
「臺灣博碩士論文知識加値系統」
http//ndltd.ncl.edu.tw/cgi-bin/gs32/gsweb.cgi/ccd=aGZ1QN/webmge?webmgemode=graduate&mode=advance(2019年10月24日アクセス)
教育部107學年度大學校院一覽表資訊網https://ulist.moe.gov.tw/(2019年10月18日アクセス)
統計處大專校院概況統計https://depart.moe.edu.tw/ED4500/News_Content.aspx?n=48EBDB3B9D51F2B8&sms=F78B10654B1FDBB5&s=4396A90696381274(2019年10月18日アクセス)
「8成7求職者認為高學歷非就業保證」『NOWnews』http://www.nownews.com/n/2017/05/23/2533860(2017年5月24日アクセス)
「高學歷就業拉警報!警訊碩博士勞參率跌破七成」『工商時報』
https://www.chinatimes.com/newspapers/20190722000205-260202?chdtv(2019年10月18日アクセス)
教育部即時新聞http//www.edu.tw/News_Content.aspx?n=9E7AC85F1954DDA8&s=880A99DE6CA576E1(2017年5月23日アクセス)
東海大学日本語言文化学系ホームページ:http://japan.thu.edu.tw/web/%e5%ad%a6%e7%b3%bb%e6%a1%88%e5%86%85/%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e3%81%a8%e6%a6%82%e8%aa%ac/?lang=ja(2019年10月18日アクセス)
東呉大学ホームページ:東呉大學課程地圖日本語文學系(碩士班)
http://www.scu.edu.tw/~curr/C_Map/CUR/10/2/2/MAIN.html (2019年10月31日アクセス)
輔仁大学日本語文学系ホームページ:課程資訊/課程規劃http://www.jp.fju.edu.tw/showSchedulePlan.jsp(2019年10月31日アクセス)
国立台湾大学ホームページ:臺大課程地圖日本語文學研究所碩士班http://coursemap.aca.ntu.edu.tw/course_map_all/class.php?code=127M(2019年10月31日アクセス)
国立政治大学日本語文学科ホームページ:課程資訊/課程地圖https://japanese.nccu.edu.tw/course/pages.php?ID=course1(2019年10月31日アクセス)
淡江大学日本語文学系ホームページ:首頁/本系簡介/本系資訊/碩士班https://www.tfjx.tku.edu.tw/japanese/web_page/1072(2019年10月31日アクセス)
東海大学日本語言文化学科ホームページ:碩士班/課程規劃碩士班http://japan.thu.edu.tw/web/%e7%a2%a9%e5%a3%ab%e7%8f%ad/%e8%aa%b2%e7%a8%8b%e8%a6%8f%e5%8a%83%e7%a2%a9%e5%a3%ab%e7%8f%ad/(2019年11月1日アクセス)
静宜大学ホームページ:靜宜大學課程架構圖https://alcat.pu.edu.tw/2011courseMaintain/showmap/list.php?flag=show&dep_code=37(2019年10月31日アクセス)
教育部大專校院概況統計資料http://www.edu.tw/News_Content.aspx?n=829446EED325AD02&s=4396A90696381274(2019年10月24日アクセス)
中国文化大学日本語文学系ホームページ:系所介紹 > 師資陣容http://japanese.pccu.edu.tw/files/11-1076-1263.php?Lang=zh-tw(2019年10月24日アクセス)
東呉大学日本語文学科ホームページ:教師の紹介http://web-ch.scu.edu.tw/japanese-jp/teacher_resume/114(2019年11月10日アクセス)
東呉大学日本語文学科ホームページ:学科紹介 教育目標と理念http://web-ch.scu.edu.tw/japanese-jp/web_page/123(2019年11月5日アクセス)
輔仁大学日本語文学系ホームページ:http://www.jp.fju.edu.tw/DepIntro.jsp?DI_CODE=4(2019年10月24日アクセス)
輔仁大学日本語文学系ホームページ師資陣容:http://www.jp.fju.edu.tw/teacher.jsp?type=a(2019年10月24日アクセス)
輔仁大学日本語文学系ホームページ:課程資訊/課程規劃:http://www.jp.fju.edu.tw/showSchedulePlan.jsp(2019年10月24日アクセス)
台湾大学日本語文学科ホームページ:ホーム > 教員紹介 > 專任教師https://japan.ntu.edu.tw/jp/faculty?page=1(2019年11月10日アクセス)
台湾大学日本語文学科ホームページ:首頁 > 課程相關 > 研究所(研究所課程)
https://japan.ntu.edu.tw/ch/grad_course?page=2(2019年11月11日アクセス)
政治大学日本語文学系ホームページ:系所成員
https://japanese.nccu.edu.tw/members/teacher.php(2019年11月12日アクセス)
淡江大学日本語文学科ホームページ:本系成員 專任師資https://www.tfjx.tku.edu.tw/japanese/portfolio/1242(2019年11月13日アクセス)
淡江大学日本語文学科ホームページ:本系簡介 本系資訊 碩士班https://www.tfjx.tku.edu.tw/japanese/web_page/1072(2019年11月17日アクセス)
東海大学日本語言文化学系ホームページ:本系成員 專任師資
http://japan.thu.edu.tw/web(2019年11月13日アクセス)
東海大学日本語言文化学系ホームページ:大学院/教育理念/
http://japan.thu.edu.tw/web(2019年11月20日アクセス)
静宜大学日本語文学科ホームページ:專任師資
http://www.japanese.pu.edu.tw/members/teacher.php?class=110(2019年11月20日アクセス)

QRCODE
 
 
 
 
 
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
第一頁 上一頁 下一頁 最後一頁 top
系統版面圖檔 系統版面圖檔